解約方法や返金保証の時の注意点|ルナベリー口コミ隊

MENU

残念ながら効果を実感できなかったら

ルナベリーは生理前のイライラや頭痛・腰痛などの月経前症候群に対して、緩和が期待できる9種類のハーブや様々な栄養素が入っているサプリですが、薬とは違うため飲み続けることで症状にアプローチしてくれるものとなっています。そして体質などにより、数か月利用しても目に見えた効果を実感できない人もいます。

 

何か月も飲み続けるときに便利な定期購入を利用していた人は

 

ルナベリーを止めるときに解約をしなければなりません。返金保証がありますが、正しいやり方で手続きを行わないとお金が戻ってこなくなるため、早まって連絡を取ってしまうのではなく、方法を十分理解してから行い、損をしないように注意が必要です。自分が定期購入を始めた日も重要になってきます。

 

ルナベリーの正しい買い方

ルナベリーの買い方は「トクトクコース」がお勧めです。というのも、初回限定ではあるのですが、商品代金4400円が実質無料で送料500円だけで買うことができるからです。初めて飲むサプリメントというのはお客様にしても不安が多いと思います

 

飲みやすい錠剤だろうか?

 

続けられるだろうか?

 

価格は効果に見合っているだろうか?

 

様々なことをまずは試してみたいのが消費者の心理です。ルナベリーはそんなお客様の立場に立ってコース設定をしています。さらに初回に限りですが全額返金保証制度がついてきます。これはルナベリーをトクトクコースで4ヶ月間毎日お試し頂いたにもかかわらず効果を感じなかったという人を対象にしています。

 

効果がなかったから返品したいという方には4ヶ月分の商品代金を全額返金するというものです。これは商品は一定期間使わないとその効果はわからないから設定が4ヶ月ということになっています。また、商品には自信があるから「全額返金」に応じるというシステムをとっています。

 

定期購入の解約をする方法

ルナベリーの解約は、電話で連絡を行うことができます。しかし返金保証を利用して返金してもらうためには、定期購入のトクトクコースを最低4か月継続していたことが条件になります。

 

ルナベリーの主な成分はハーブであり、効果が期待できるようになるのは毎日1粒飲み続けて早い人で3か月ころからのため、多くの人が実感できるようになるのは4か月ころからになります。このため、2か月程度で効かないと判断するのは誤りで、保証対象にならないからです。

 

納品書など開始した日付が分かるものを保管しておき、4か月経過しているかを確かめてから連絡を行います。1人1回までしか利用ができないため、過去に返金を受けたことがある人は利用できません。

 

返金保証を受ける時に必要なもの

ルナベリーを解約するときには1回目から4回目までの納品書と商品のパッケージが必要になります。このため、定期購入に申込んで届いたときから解約する可能性も考えて、すべて保管しておくことが大切になります。

 

そして5回目の商品が届いてしまってからだと120日間の返金保証期間を過ぎてしまい、返金を受けられなくなってしまうため、発送される7日前までに連絡を行っておかないといけません。商品の返送料はこちら側の負担になってしまいますが、電話で連絡をした後は速やかに返送しましょう。

 

方法を知って正しく手続きをすれば全額返金される

これまでサプリの利用を迷っていた人も気軽に定期購入を試してみることが可能です

 

 

>>ルナベリー口コミ隊 TOP